calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfolder

さつまいものお菓子、嶋屋の「あべのポテト」は大学芋とはちと違う

さつまいものお菓子、嶋屋の「あべのポテト」は大学芋とはちと違う

大阪阿倍野の名物「あべのポテト」って大学芋でしょ?って普通に思っていました。

大学芋といえば、甘いサツマイモに甘い蜜が絡まっていて、その蜜(飴?)が冷えてパリッとカリッとした食感が魅力の美味しいおやつ。

あべのポテトはそんな大学いもとはちょっと違うって聞いていましたが、どんなふうに違うのかさっぱり検討がつきませんでした。食べる前までは。

あべのポテトを食べてビックリ!しっとり甘い~
うっとり甘い、<嶋屋(しまや)>の「あべのポテト」の実食レビューです。

スポンサード リンク

大阪の名物ポテト「あべのポテト」

嶋屋あべのポテト1

嶋屋は、大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋に本店を構える、行列のできる芋菓子のお店。

あべのポテトは嶋屋の一番人気商品で度々テレビでも紹介されているご当地スイーツ。数々の芸能人にも愛されている素朴な芋菓子なのです。

谷村新司さんや堀内孝雄さんも大好物とのことで、メレンゲの気持ちで「あべのポテト」をおすすめの手土産として紹介した時には、窪田正孝さんもNEWS・加藤シゲアキさんも、その美味しさを大絶賛していました。

メチャメチャ気になるし、芋は大好きだし…ってことでお取り寄せしてみました。

今回私がお取り寄せしたのは、名物あべのポテトと芋けんぴ2種類がセットになって送料無料のお試しセット。

さて、大人気、大阪名物の阿倍野ポテトがどんな風に普通の大学いもと違うのか食べてみましょー

通販で買ったら冷凍で届きました

嶋屋あべのポテト2

あべのポテトは、この包装紙も魅力的。

「大阪あべのきはったらうちのイモ食べてみてくれまっか…嶋屋のポテト。ホレッ‥でっしゃろでっしゃろ なんやら幸せになったような微妙な味がなんとも…ホクホクと今日も笑顔でんがな(一部省略)」

ってなことが書いてあります。大阪のお土産お菓子って感じでいいですよね。ワクワクしてきます。

嶋屋あべのポテト3

創業60年の大阪阿倍野、芋菓子匠 嶋屋。芋だけで60年ってスゴイです。

開けるとフィルムに包まれたお芋さんと白蜜。

嶋屋あべのポテト4

あべのポテトが思った以上に1つ1つが大きいことにビックリ。食べ応えがありそうです。

嶋屋あべのポテト5

あべのポテトを食べてみます

冷凍状態なので、1時間ほど自然解凍します。やっぱり1個のボリュームがありますよね。

嶋屋あべのポテト6

使用しているサツマイモは鹿児島県産。契約農家の厳選さつまいもを使っています。

さつまいもの皮むきからカット、仕上げまですべて手作業で作っている嶋屋さん。大きめにカットしているのは、じっくり油で揚げてホクホク感を出すためなのだそう。約180度の油で20~30分間揚げてるんです。

揚げたさつまいもは蜜に漬け込まれるのですが、この蜜が水飴ではなく氷砂糖を溶かした特製蜜。だからカリッとした大学いもとは違って、しっとりとした食感の大学芋になるのだそう。

嶋屋あべのポテト7

そろそろ溶けてきました。

嶋屋あべのポテト8

見た目もかなりしっとりとした印象。私が知ってる大学芋とは違います。

嶋屋あべのポテト9

フォークで持ち上げてみると、ずっしりと重たい!見た目よりもかなりずっしり。蜜をたっぷり吸い込んでいるからでしょうか。

嶋屋あべのポテト10

中を割ってみるとこんな感じ。なんだか蜜芋みたいです。

食べてみると…
あー、初めて食べるのに、懐かしい感じがする。なんでだろ?素朴な懐かしい味。

嶋屋あべのポテト11

こんなに蜜が染み込んでいるのに、決してくどくない甘さ。むしろさっぱりしてる。美味しい!

嶋屋あべのポテト12

あべのポテトは大学芋であって大学芋ではない!これは「あべのポテト」というお菓子です。

付属の白蜜をたっぷりかけてもあっさりとした甘さ。でもみずみずしさがプラスされて、さらに美味しくいただけます。いやー、これは独特な芋菓子です。

嶋屋あべのポテト13

甘すぎないのでこのくらい大きくてもパクパク食べられてしまう「あべのポテト」。

「うっとり甘い」という「うっとり」がよくわからなかったのですが、やわらかくてしっとりしていて、しかもふっくらしている阿倍野ポテト。

華やかさはありませんが、その分飽きがこない、何度でも食べたくなる和スイーツだと思いました。

芋好きの人にはぜひ一度食べてもらいたい一品です。

「あべのポテト」のお取り寄せ・購入方法

あべのポテトは、嶋屋の実店舗で購入するほか、通販サイトからのお取り寄せも可能です。

嶋屋の店舗は、阿倍野の本店のほか、天王寺MIOプラザ館店(大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺MIOプラザ館B1F)、天下茶屋店(大阪市西成区岸里1-1-95 デイリーカナートイズミヤ1F)、うめだ阪急店(大阪市北区角田町8-7 うめだ阪急B1F)に店舗があります。

お取り寄せの場合、冷凍状態(クール便)で届きます。消費期限は冷凍保存で約1ヶ月です。

 嶋屋「あべのポテト」をお取り寄せ!

あべのポテト

 行列のできるお芋やさん嶋屋の名物

嶋屋のお店情報

 嶋屋(しまや)
 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-37
 06-6621-7167
 9:30~20:00
 年中無休
 駐車場なし
 嶋屋 本店 (しまや) - 阿倍野/和菓子 [食べログ]

(2015/12/9作成)

スポンサード リンク

※掲載している内容は記事公開時点、または取材時点のものです。変更になっている場合もありますので、お店に行かれたりお取り寄せをされたりする際は最新情報を事前にご確認ください。また、商品に関するお問い合わせはお店にお願いいたします。

※無断引用・転載は禁止しております。NAVERまとめへの転載も禁止です。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)及び損害賠償請求を行います。

キーワードから探す

コメントをどうぞ

コメントする