calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfolder

セブンイレブン「もちとろストロベリー」は、やわらかーいイチゴミルク餅

セブンイレブン「もちとろストロベリー」は、やわらかーいイチゴミルク餅

今回ご紹介するのはセブン-イレブン「もちとろストロベリー」。

桃色ピンクの小さなおもち。触れるとすぐに形が崩れてしまうほどやわらかい、とってもデリケートなスイーツなのです。

とろとろすぎる、もちとろ~の食感に思わず笑顔もとろけてしまいそう~
セブン-イレブン「もちとろストロベリー」の実食レビューです。

スポンサード リンク

もちとろストロベリーはかわいいだけじゃない

2017年7月18日に発売された「もちとろストロベリー」。

もちとろストロベリー1

先日セブン-イレブンに行ったら、「もちとろチョコ」ってのがあって「もちとろストロベリー」は置いてなかったのだけど、もう販売終わっちゃったのかしら?私がブログにアップするのが遅いって話なのだけど…

私はチョコレートは好きだけど、チョコ系のアイスとかチョコホイップのデザートとかは少し苦手なのです。変わってるのかなぁ。

えっと、セブン-イレブンのサイトを見たら、「もちとろストロベリー」がしっかり掲載されていたので、まだ販売中ってことで続けます!

もちとろストロベリー2

原材料は、もち粉、乳等を主要原料とする食品、砂糖、クリーム(乳製品)、苺、ストロベリーパウダー、寒天、レモン果汁など。

もちとろストロベリー1個あたりの熱量は、129kcalです。

もちとろストロベリーは、ふわっとろ♪

もちとろストロベリーは、ピンク色のお餅でストロベリーホイップを包み込んだシンプルな洋風大福。

もちとろストロベリー3

袋から出すと、かわいらしい桃色(苺色?)の小さなお餅。やわらかいので、型くずれしないようにプラカップで2重にしっかり守られています。

もちとろストロベリー4

お皿に移してみましたが、お餅をちょっと押さえただけで形が崩れてしまいそうなくらいやわらか~

めっちゃ美味しそうです♪

もちとろストロベリー5

ほら、やわらかすぎて、桃色の大福生地がプラカップにベットリくっついちゃってます。

もちとろストロベリー6

半分にカットして中身を確認!

やわらかすぎて切りにくいっ

お餅の中には苺のホイップクリームがたーっぷり詰まってます。ほんのり苺の甘ーい香りが漂ってきます。

もちとろストロベリー7

食べてみると…

やわらかでふんわりとした大福生地は、ちょうどよい厚みがあって、口に入れるととろけるようなまろやかな食感。

「もちとろ」が「もちっ」「とろっ」の感覚を表しているのであれば、「もちっ」と感はほぼなし。とろっとろです。「お餅がとろっ」の「もちとろ」なら間違いなし!

もちとろストロベリー8

中の苺クリームはイチゴの香りがほわっと香ってきて、口の中にイチゴの甘酸っぱさが広がる感じ。いちごの果肉も入ってるのですね。

いちごみるくを食べてるような、ちょっと酸味を感じるミルキーな甘さ。

おもちはふわふわとろとろで、いちごホイップはイチゴミルクみたいな甘酸っぱさ。

とっても軽い食感で、あっという間になくなっちゃいます。

これはかなり美味しいよー!もっと食べたい!!

もちとろストロベリー9

フォークで食べようと思っても、ぐちゃぐちゃになってしまうくらいやわらかーい!

手で直接掴んだら、指がベトベトになっちゃうので注意が必要ですよ。

もちとろストロベリーはおすすめ!

もちとろストロベリー5

セブン-イレブン「もちとろストロベリー」は、1個100円(税込)。

小さなサイズなので、もっと食べたい!って気にさせるスイーツですね。100円というお値段も嬉しいポイント。

軽い食感なので、暑い夏の日でも、冷たく冷やしてパクっと食べたくなる洋風大福です。おすすめですよ!

セブン-イレブンのお店・商品情報

 セブン‐イレブン~近くて便利~

(2017/08/21作成)

※掲載している内容は記事公開時点、または取材時点のものです。変更になっている場合もありますので、お店に行かれたりお取り寄せをされたりする際は最新情報を事前にご確認ください。また、商品に関するお問い合わせはお店にお願いいたします。

※無断引用・転載は禁止しております。NAVERまとめへの転載も禁止です。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)及び損害賠償請求を行います。

スポンサード リンク

キーワードから探す

コメントをどうぞ

コメントする