calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfolder

いきなりステーキでガッツリ肉を食べるならランチが狙い目!糖質制限中の人は注目すべきお店です

いきなりステーキでガッツリ肉を食べるならランチが狙い目!糖質制限中の人は注目すべきお店です

がっつりお肉を食べるなら気軽に入れるステーキ店いきなりステーキはいかがでしょう。ランチなら、さらにお手頃価格で厚切りステーキが楽しめちゃいます。

糖質制限中の人にも嬉しいサービスがあるんです。もちろん試してみましたよ!

糖質制限中こそがっつり食べて美味しく糖質カット!
いきなりステーキ「ワイルドステーキ」の実食レビューです。

スポンサード リンク

肉が食べたい!たっぷり食べたい!

いきなりステーキ

いきなりステーキ。ここ数年で店舗が急増しているステーキ店なので、ご存じの方も多いと思います。

でも「いきなりステーキ」って、いわゆる立ち食いそば店ならぬ、立ち食いステーキ店でしょー。と避けていませんか?

いきなりステーキは基本的には立ち食いスタイルのステーキ店ではあるものの、お店によっては着席スタイルで食べられる店舗もあるのです。

お肉は量り売りでオーダーカットしてもらえるので、その日の気分や体調に合わせてお肉の好きな部位を好きなだけ注文して食べることができます。

そんなお肉好きには嬉しいシステムのいきなりステーキですが、ランチメニューは特におすすめ。

いきなりステーキのランチメニュー

ランチタイムでも定量カットステーキが楽しめますが、ランチメニュー限定の「乱切りカットステーキ」「ワイルドステーキ」がお得なんです♪

中でも、「乱切りカットステーキ」は、いろんなお肉の切れ端がワンプレートで味わえるお得なプレート。その日によってどこの部位が入ってるっていうのが変わるようですが、いろんなお肉の部位を食べたい方には間違いなくおすすめです。

でもね、よりお手頃価格でがっつりたっぷりお腹いっぱいお肉を堪能したい場合には「ワイルドステーキ」がおすすめなんです!

ワイルドステーキはお得にガッツリ!

いきなりステーキのランチメニューで一番上に紹介されているのが「ワイルドステーキ」。

ワイルドステーキは、200gで1,100円、300gで1,350円、450gで1,800円というお手頃価格。(※すべて税別)しかも、ライス、サラダ、スープまでついてるんです。

ということで、私はワイルドステーキの300gをチョイス。ライスは大中小から選べますが小盛りでオーダーしました。主人は糖質制限中なので、ワイルドステーキ450gでライスはなし。

いきなりステーキのランチセット

まずは、セットのサラダとスープが運ばれてきます。スープにはお肉が入っていて、なかなかの美味しさです。

ワイルドステーキの350gはこのボリューム

ジュージューと食欲をそそる美味しそうな音を立てながらお肉をのせた鉄板が運ばれてきました。

いきなりステーキのワイルドステーキ10

これがワイルドステーキの350g!なかなかのボリュームです。

いきなりステーキのワイルドステーキ9

お肉はまだかなりレアな状態ですが、鉄板が熱いのでそのまま置いておくことで好きな焼き加減まで焼くことができます。

いきなりステーキのワイルドステーキ11

好きなタイミングで、ポットに入ったホットステーキソースをジュワーッとお肉にかけると、ジュー♪♪♪っという何とも言えない美味しそうなサウンドが響き渡ります。

いきなりステーキのワイルドステーキ12

このホットステーキソース、テーブルに置かれているのですが、お水やお茶と間違えてコップに注いでしまいそうになるので注意!実際にコップに注いでいる人、見ちゃいました…(汗)

テーブルには、ホットステーキソースの他にもステーキソースや塩、こしょう、おろしにんにく、タバスコ、わさびなども置かれているので、たっぷりのお肉をいろんな薬味で食べることができます。

糖質制限中ならコーンはブロッコリーに変更して

さて、糖質制限中の主人が注文したワイルドステーキ450g。どどーん!!

いきなりステーキのワイルドステーキ1

350gも結構なボリュームでしたが、450gともなればかなりのボリュームです。

450gのワイルドステーキ。お気づきでしょうか。

いきなりステーキのワイルドステーキ2

そうです!付け合せのコーンがブロッコリーに変わっています。コーンは糖質が多いですもんね。そこで、コーンをブロッコリーに変更!

いきなりステーキでは、基本の付け合せであるコーンを無料でブロッコリーやインゲンなどに変更できるんです。また、プラス100円で増量することも可能です。

いきなりステーキのトッピングメニュー

ということで、糖質制限中はライスはなし、コーンはブロッコリーに変更。
お肉ダイエット中、糖質制限中の人には嬉しいサービスですよね。

私はレアが好きなのですが、主人はしっかり焼いたお肉が好きなので、アツアツの鉄板の上でじっくり焼いてました。

いきなりステーキのワイルドステーキ4

ポットに入ったホットステーキソースをかけて~

いきなりステーキのワイルドステーキ5

おろしにんにくやわさびも添えて~

いきなりステーキのワイルドステーキ8

かなーりがっつり食べちゃいました♪ボリュームがあるだけでなく、やわらかくておいしいステーキでした。

ちなみにレシートを確認して気がついたのですが、ランチメニューで「ライスなし」を注文すると100円引きになってました。ライスを食べたつもりで、ブロッコリーを増量してもらうという手もアリですね。

食べ切れなかったらお持ち帰りを

がっつり食べるつもりで注文したけど、食べきれなかった…という場合は、迷わずテイクアウトしちゃいましょう!

店員さんに声をかけると、パックと手提げ袋を用意してくれます。手提げ袋もかわいいので、持ち歩いても全然違和感ないです。

いきなりステーキでお持ち帰り1

そして夜もワイルドステーキの続きを食べて…♪

今回ご紹介したランチメニューは基本的に平日のみなのですが、店舗によっては土日も提供中。どこのいきなりステーキが土日ランチを提供しているかサイトを見ても載っていないので、行ってみるしかないですね。

いきなりステーキ未体験の方も、糖質制限中の方も、お肉をがっつり食べたいなら迷わず行ってみてね!お近くの店舗検索はお店の公式サイトからどうぞ。

いきなりステーキ

いきなりステーキのお店情報

 HOME | いきなり!ステーキ

(2016/12/1作成)

スポンサード リンク

※掲載している内容は記事公開時点、または取材時点のものです。変更になっている場合もありますので、お店に行かれたりお取り寄せをされたりする際は最新情報を事前にご確認ください。また、商品に関するお問い合わせはお店にお願いいたします。

※無断引用・転載は禁止しております。NAVERまとめへの転載も禁止です。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)及び損害賠償請求を行います。

記事に関するキーワード

コメントをどうぞ

コメントする