calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfolder

おうちで台湾風かき氷!「電動ふわふわとろ雪かき氷器」で簡単ふわふわかき氷♪

おうちで台湾風かき氷!「電動ふわふわとろ雪かき氷器」で簡単ふわふわかき氷♪

巷で話題の台湾風かき氷。あのふわふわっとした雪のようなとろける食感のかき氷、雪花氷。

台湾風かき氷が食べられるお店としてはアイスモンスターやマンゴーチャチャなどが有名ですが、いつも行列だし、まずお店までなかなか行けないという距離的、時間的な問題もあります。

あんな雪のようなふわとろ食感の台湾風かき氷が家でも手軽にいつでも楽しめるといいなー、なんて思いながら通販サイトを眺めてたら見つけちゃった!ふわふわ台湾風かき氷が簡単にできちゃうかき氷器!

ということで早速買ってみた、ドウシシャ「電動ふわふわとろ雪かき氷器」のレビューをお送りします。

スポンサード リンク

待ちに待った電動ふわふわとろ雪かき氷器

電動ふわふわとろ雪かき氷器1

急に台湾風かき氷が食べたくなって通販サイトを眺めていたのは、そう、4月末のこと。その時見つけたのが、この「電動ふわふわとろ雪かき氷器」

そのときたまたま在庫が品薄になっていたのかわかりませんが、1ヶ月以上待ちの状態でした。でも、真夏に間に合えばOK!と思ってポチッと注文。

電動ふわふわとろ雪かき氷器

6月上旬くらいに届けば嬉しいな♪なんて思っていたら、もう届いちゃいました!嬉しいー!!

とろ雪かき氷器の箱には、なんとも美味しそうなマンゴーかき氷の写真。本当にこんな風に作れるのかしら?

電動ふわふわとろ雪かき氷器2

電動ふわふわとろ雪かき氷器のセット内容

箱の中には、かき氷器の本体1個、専用の製氷カップが2個、そして取扱説明書とレシピが載っているリーフレットが入っています。

電動ふわふわとろ雪かき氷器3

かき氷のレシピを見るだけでもとっても美味しそうー!

電動ふわふわとろ雪かき氷器4

水で作った普通の氷のかき氷ではなく、氷自体に味をつけて削るかき氷なので、ちょっと材料費はかかるかもね。

でもどれも本当においしそうだなー

電動ふわふわとろ雪かき氷器5

準備します

かき氷を作る前に、まずしっかり洗っておくことが必要です。製氷カップももちろん洗ってから使います。

本体は、電源の入る上の部分がパカっと外れます。はずしてひっくり返すとこんなふうになってます。

電動ふわふわとろ雪かき氷器7

この部分だけ取り外して洗います。刺さらないように気をつけてね。

電動ふわふわとろ雪かき氷器8

上部分をを外した下の部分はこんな感じ。

電動ふわふわとろ雪かき氷器6

この白い部分を取り外して洗います。洗う時は刃に気をつけてね。

取り付ける時は刃がこのように手前にくるようにセット。

これで準備はできました。

レシピにない「ブルーベリーみるく氷」を作ってみました

いちごミルク氷かマンゴー氷が王道だよねーと思っていたのですが、使いかけのブルーベリージャムがあったので、ブルーベリーミルク氷を作ってみました。

電動ふわふわとろ雪かき氷器9

ブルーベリーミルク氷のレシピ(製氷カップ1個分)

 ブルーベリージャム 60g
 牛乳   100g 
 練乳   10g

上記の材料をボウルなどに入れてよく混ぜ、製氷カップに入れて凍らせます。

ブルーベリーミルク氷に合わせて、トッピングはブルーベリーソースと冷凍ブルーベリー、飾りにミントを用意。コンデンスミルク(練乳)もね。

電動ふわふわとろ雪かき氷器12

氷自体にブルーベリーミルクの味がついているので、トッピングはなくてもOK!うちはヨーグルト用でブルーベリーとかが家にあったので使うことにしました。

ミントはベランダのプランターで育てています。摘んでも摘んでもどんどん葉が出てくるから植えておくと便利ですよ。

ふわふわとろ雪かき氷になるのか!?

先ほどのブルーベリーミルク氷を削ります。
氷の平らな方を下にしてセットします。

電動ふわふわとろ雪かき氷器10

上部分の刃を氷に押し付けるようにしながらカチッときれいにはめて、コンセントをつなぎます。

電動ふわふわとろ雪かき氷器11

かき氷を削る時に氷が飛び散る可能性があるので、本体の下にはフキンなどを敷いておいたほうが良いようです。私はそのまま捨てられるようにチラシを敷きました。

お皿をセットします。お皿は奥まで入るサイズを選びましょう。

電動ふわふわとろ雪かき氷器13

削る時は、ここのボタンをプッシュ!押している間だけ削れる仕組みです。

電動ふわふわとろ雪かき氷器14

おっ!
ブルーベリー色の氷が削れてきましたよ!

電動ふわふわとろ雪かき氷器15

ワンプッシュで、いとも簡単に、あっという間にかき氷ができます。

電動ふわふわとろ雪かき氷器16

できあがりがこちら!
う~ん、もう少し薄く削ったほうが良かったのかな。

電動ふわふわとろ雪かき氷器17

イメージはこれ、「いちごミルク氷」の感じだったんだけど。
何度か作っているうちに慣れてうまく作れるようになるでしょう(期待!)

それか、2個分削ったらこのくらいのボリュームにはなりそう…?

電動ふわふわとろ雪かき氷器22

削り終えたあとの本体にも少し残っているので、スプーンですくって食べちゃいました。
マジうまっ!!

電動ふわふわとろ雪かき氷器18

簡単に分解できるので、お手入れしやすいのも嬉しいですね。

トッピングしてかわいくデコレート

ブルーベリーミルク氷を削っただけの状態がこちら。

電動ふわふわとろ雪かき氷器17

そこに用意しておいたブルーベリー、ブルーベリーソース、コンデンスミルク、ミントをトッピング。

電動ふわふわとろ雪かき氷器19

だいぶ雰囲気が変わりますよね。カフェっぽくなった?

肝心のお味は…
間違いなくメチャウマ!!

ブルーベリーのさわやかな酸味とコンデンスミルクの甘みで、濃厚だけどさっぱりとした味に仕上がっています。

見た感じでは、もうちょっと薄く削れば良かったかな、と思ったけど、食べてみるとこのくらい厚みがあっても大丈夫。

雪のようにふわっとした氷を口の中に入れた瞬間、舌の上でスーッととろけていくんです。
まさに、ふわふわとろ雪かき氷!!

電動ふわふわとろ雪かき氷器20

これは大成功♪

次は何を作ろうか、考えるだけでもワクワク!
レシピ集に載っていないレシピを自分で考えるのも楽しいですね。

今回作ったブルーベリーミルク氷は「いちごミルク氷」のレシピをアレンジしただけなんだけど、これが大成功だったってことは、ほかにもいろんなフレーバーが無限に味わえるってことです。

うちで使っているジャムは、砂糖不使用のサンダルフォー のジャム。

サンダルフォーのジャム

お砂糖が入ってる甘めのジャムを使う場合は、結構甘めに仕上がると思います。

電動ふわふわとろ雪かき氷器21

アイスモンスターのサイトを見ると、ホント美味しそうな台湾風かき氷メニューが並んでるんですよね。フレーバーだけでなく、トッピングや飾り付けの参考にもなりそうです。

 ICE MONSTER JAPAN オフィシャルサイト

ドウシシャ「電動ふわふわとろ雪かき氷器」は、1台6000円前後。

ふわとろの台湾風かき氷だけでなく、普通のシャリシャリかき氷も作ることができます。

基本のセットには製氷カップが2個ついていますが、パーティーなど大人数で楽しみたい場合は2個じゃ到底足りませんよね。いろんなフレーバーの氷を一気に作っておきたいって場合もあると思います。

そういう場合は、製氷カップだけ追加で購入されることをおすすめします。私も早速注文しましたよ。

ドウシシャ 製氷カップM

今年の夏はおうちで台湾風かき氷を目一杯楽しむぞー!!

 ドウシシャ「電動ふわふわとろ雪かき氷器」をお取り寄せ!

電動ふわふわとろ雪かき氷器

※追記:マンゴー氷をカルピスを使って作ってみたのでよかったら読んでみてくださいね!「いちごミルク氷」も作ってみました!

追記:ブルーベリーミルク氷に再度チャレンジ!

あれから何度もいろんなフレーバー氷を作って、とりあえずすべて美味しくできて大成功♪って感じなのですが、最初にUPしたこのブルーベリーミルク氷の成功画像を載せてなかったなーと思い、本日また作ったので写真をアップしておきます。

まずはブルーベリーミルク氷をセット。初回よりもブルーベリーの果肉が多く見えますが、凍らせるときにカップの底に果肉が溜まっていたのかも。よーくかき混ぜて凍らせましょう~

ブルーベリー氷2回目1

今度は薄くふわふわに削ることができましたよ。

ブルーベリー氷2回目2

並べてみると前回との差がはっきりわかる…

ほーら、ふわふわに降り積もったとろ雪のようでしょ(*^^*)

ブルーベリー氷2回目3

前回同様、ブルーベリーの果実とミント、ブルーベリーソース、コンデンスミルクでおめかししました♪

ブルーベリー氷2回目4

ふわっふわのとろっとろでおいしかったですよー(๑´ڡ`๑)作ってみてね♪

※2016年7月24日に追記しました。

(2016/05/24作成)

スポンサード リンク

※掲載している内容は記事公開時点、または取材時点のものです。変更になっている場合もありますので、お店に行かれたりお取り寄せをされたりする際は最新情報を事前にご確認ください。また、商品に関するお問い合わせはお店にお願いいたします。

※無断引用・転載は禁止しております。NAVERまとめへの転載も禁止です。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)及び損害賠償請求を行います。

記事に関するキーワード
  1. R.K より:

    そのかき氷機刃の調整ネジがついてるので調整しながらやるとうまく出来ると思いますよ。ボタン押すだけだと作ってる途中に振動でネジがだんだん緩んでいきますから。

    • taberii より:

      コメントありがとうございます!
      そうなんですよね、刃を調整すれば良かったのですが、ブルーベリー氷は初めての試作品だったので^^;
      次に作ったカルピスマンゴー氷やいちごミルク氷は、刃を調整したおかげで結構薄く削ることができました♪

      ふわふわとろ雪かき氷をカルピスマンゴーで作ってみたよ♪ http://taberii.com/2031
      ふわふわとろ雪かき氷器で、いちごミルク氷の台湾風かき氷を作ってみたよ♪ http://taberii.com/2090

      R.Kさんも、ふわふわとろ雪かき氷器持ってらっしゃるのかしら??
      今夏は猛暑らしいので、大活躍してくれそうです(*^^*)

コメントをどうぞ

コメントする