calendarcodediamondfacebookfingerglobalgoogleplushatenahomepagetopplainpocketrssservicetwitterwordpresshome2searchfolder

アイス?おはぎ?「おはぎアイス」はパッと見では判別不能な和アイスだった!

アイス?おはぎ?「おはぎアイス」はパッと見では判別不能な和アイスだった!

「おはぎアイス」の見た目は「おはぎ」!お皿に出したらアイスなのか本物のおはぎなのか判別不能!?

「おはぎアイス」は、お餅と北海道十勝産あずきを使った本格和スイーツ。

アイス好きはもちろん、あんこ好き、和菓子好きなあなたにも食べて欲しい、桜庵(おうあん)「おはぎアイス」の実食レビューです。

スポンサード リンク

パッケージは「おはぎ」な「おはぎアイス」

おはぎアイスの正式名称は「十勝産あずきと濃厚塩バニラのおはぎアイス」。長いですね。

おはぎアイスのパッケージに描かれたイラストは、菓子器にのせられた「おはぎ」そのもの。よく見ると、おはぎで言うところのお米部分が塩バニラアイスになっています。

おはぎアイス1

私が購入したのはマックスバリュにて。買い物の最後にアイスクリームケースを覗いて買い物終了!っていうのがルーティーンなのですが、そのとき目に飛び込んできたのが「おはぎアイス」

なんじゃこりゃ?と和菓子好き、あんこ好きの私はすぐさまカゴへ。買ったのは3月初めごろの話。ブログにアップするのがどうしても遅くなっちゃうんですよね。すみません。

おはぎアイスはアイスクリーム。アイスミルクではなくアイスクリームってとこが濃厚な味への期待を高めてくれます。

おはぎアイス2

おはぎアイスは1個80ml。
1個あたりのカロリーは169kcal。

おはぎアイス3

「冷凍庫から出して7~8分頃が食べ頃です」と書かれています。

おはぎがそのままアイスになったような「おはぎアイス」

袋から出してみます。
おはぎアイス1個とフォークがプラスチックトレイに入っています。

おはぎアイス4

お皿に出してみるとこんな感じ。
ちょっと霜がついていますが、ビジュアルは「おはぎ」そのもの!

おはぎアイス6

常温で7~8分置いてから食べるのがおすすめだそうですが、アイスが固いうちに半分にカットして中をチェック!

おはぎアイス7

おー!塩バニラアイスがたっぷり詰まっていますね。粒あんと塩バニラアイスの間に、うっすらとお餅の層が見えます。

食べてみると…
うん、美味しい!和菓子とアイスが一緒になったまさに和アイス。

沖縄産のミネラルたっぷりの塩を隠し味に使っているという塩バニラアイスも「アイスクリーム」なだけあって濃厚でミルキーなお味。

北海道十勝産の小豆を100%使っているという粒あんからは、甘みを強く感じることはありません。どちらかというと、あっさりめの甘さなので甘党さんは物足りなく感じるかも。冷たいアイスだからというのもあると思いますが、塩バニラアイスの塩味がさらにそう感じさせているのかもしれません。

おはぎアイス8

あんこと塩バニラアイスの間に入っているお餅はいい仕事してます。お餅が入ることで、グッと和菓子感がアップ。本物のおはぎにはない食感が楽しい♪

お餅で包んだバニラアイスと聞いたら「雪見だいふく」を連想すると思いますが、おはぎアイスが雪見だいふくをつぶあんで包み込んだアイス、という単純なものではないことは確かです。食べたことがないって場合は、ぜひ食べてもらいたいな。

おはぎアイス5

和菓子好きでいつでもあんこ菓子を置いておきたいのだけど、生菓子だと賞味期限があるので常備するわけにはいきません。でもおはぎアイスならアイスクリームなので、冷凍庫に入れておけばいつでも好きな時に食べられるっていうのも嬉しいポイント。

アイスなのでお彼岸のお供えものには向かないかもしれませんが、ちょこっとお供えして7~8分後に食べるのであれば、おはぎアイスも食べごろになっているので意外とちょうどいいのかも!?

おはぎアイスのお取り寄せ・購入方法

桜庵(おうあん)のおはぎアイスは、ミニストップ、マックスバリュなどで購入できるほか、ネット通販でも購入可能です。

桜庵の会社情報

 第一食品株式会社
 新潟県燕市分水あけぼの1丁目1-71
 アイスクリーム(氷菓)製造・OEM|第一食品株式会社

 桜庵の和アイスのお取り寄せはこちらから
 創作和アイスの店「桜庵」楽天市場店
 創作和アイスの店「桜庵」アマゾン店

(2016/04/4作成)

スポンサード リンク

※掲載している内容は記事公開時点、または取材時点のものです。変更になっている場合もありますので、お店に行かれたりお取り寄せをされたりする際は最新情報を事前にご確認ください。また、商品に関するお問い合わせはお店にお願いいたします。

※無断引用・転載は禁止しております。NAVERまとめへの転載も禁止です。当サイトのオリジナル画像と文章に関する二次使用は有償です。無断使用は発見次第、発信者情報開示請求(書き込み者の特定)及び損害賠償請求を行います。

記事に関するキーワード

コメントをどうぞ

コメントする